VRの可能性を感じる動画が公開されました。

VRの可能性を感じる動画が公開されました。

本日公開された「ねこます」の動画はチェックしましたか?

今回の動画は、新しくモデルが公開されたのらきゃっとに、ねこますがバーチャル空間で会いに行くという内容になっています。

一見ただの3Dモデルのアニメーションに見えるかもしれませんが、これは人と人の対面と同じ。

ねこますはのらきゃっと対面するにあたり、とても緊張しています。まるで、現実世界で有名人に会うかのように。そうです、現実世界で体験できる感動をバーチャル空間でも同じように体験できるということ。そこにすごくワクワクしませんか?本当の感動は実際にVRに触れてみないと味わえないのでしょうね。あぁ、自分も体験してみたい…

Riley(ライリー)とのらきゃっとが会話しているところに、ねこますが近づく。のらきゃっとは背を向けているため、ねこますには気が付かない。声をかけられやっと気が付き振り返る。

この一連の動作が、一見ただのアニメーションなのですが、生きている人間がただ生活しているときの自然な動作なんです。このワクワク感伝わりますかね。

前半の対面シーンでは、ねこます視点で映像が進んでいきます。そのため、こちら側にもねこますがどれほど緊張しているのかが伝わりやすいです。

動画の最後、「何はともあれ 生まれてきてくれてありがとう」これは心からの言葉なのでしょう。

この動画を見てより一層現実とバーチャルの境界線がなくなってきていることを感じました。

バーチャルYouTuberカテゴリの最新記事