濃厚つけ汁とすだちの相性の良さ「つじ田池袋西口店」

濃厚つけ汁とすだちの相性の良さ「つじ田池袋西口店」

特製濃厚つけ麺 ¥1,080

店内の雰囲気は明るくまるで寿司屋のような木目調のカウンターに明るい照明のなかで鳴り響く店員の威勢の良い掛け声がラーメン屋だということを思い出させる。

ここの特徴は麺にすだちをかけること。

自分はつけめんを普段あつもりで食べるが、ここでは是非ともひやもりで食べたい。
三分の一食べたら、麺にすだちを絞る。
つけ汁は濃厚なのに、抜ける風味はとても爽やか。くせになってしまう。
そこからさらに三分の一食べると、今度は黒七味をかけることをおすすめされる。
濃厚なつけ汁に黒七味の刺激がプラスされ、これもまた良いという感じ。すだちの香りは変わらず鼻を抜けていく。口の中は忙しくなるが、それがこの店にまた行こうと思わせてくれる。

麺を食べ終わった後は100円を払って締めご飯をもらうことができる。残ったつけ汁が多すぎるとだいぶ濃い味になってしまうので注意。個人的には締めスープのほうが好み。

趣味カテゴリの最新記事